最適コースをお店に提案してもらう

脱毛サロンやクリニックなどを利用するとなると、料金は重要なポイントになるでしょう。

そもそも脱毛の施術を受ける以上は、やはり料金は非常に気になるポイントです。できるだけそれを節約したいと思う方々も多い訳ですが、その際にはコース選びなどが重要なポイントになります。

病院などでは、複数の脱毛プランを用意している傾向があります。それぞれのプランによって、お得度も変わってくるのですね。

例えばプランAとBとCがあるとします。プランAの場合はトータル8万円で、プランBが12万円でCが13万円などと料金に関する違いがあるのです。さらにお得度に関する違いも見られます。

Aの場合は一見するとトータル料金が低めですが、Bの方がお得になっている事もあります。Aは割引率が10%位で、Bの場合は15%などの具合です。

というのも脱毛のコースは、いわゆるセット料金を採用しているのですね。複数のパーツがセットになっていて、それぞれを単発で施術を受けるよりは、料金が格安になる傾向があります。それでプランによって、その格安度合いなども異なる訳ですね。プランを良く選ぶと、かなりお得に施術を受けられる場合があります。

ただその各コースの中から、自分に最適なプランを選ぶのもなかなか大変です。初めてお店を利用する方にとっては、ちょっとプランが分かりづらい傾向があります。

その場合は、素直にお店に質問してみると良いでしょう。「私にとって一番最適なプランはどれですか」等と質問すると、最適なコースを提案してくれる事が多いからです。

所沢の脱毛サロンを探すならこのサイトがオススメです。
脱毛所沢の人気ランキングはここ

Iライン脱毛の友人体験談

8私の友人の体験談ですがIライン脱毛に関して書かせて頂きます。

私の友人は足の脱毛を目的として、脱毛サロンに通うことに決めました。

その時友人はこのサイトで銀座の脱毛さろんを探して行ったそうです。

銀座の脱毛サロン情報

そのとき「セットプランでIラインの脱毛も出来るので一緒にどうですか?」と勧められ、

夏が近づく時期だったこともあり、お得なので一緒にお願いすることにしたようです。

私は脱毛サロン未経験者なので、デリケートラインをどうやって処理してもらうのか

想像もつかないので、友人に興味津々に聞いてみたところ・・・

その実態は、思わずドキドキしてしまうシチュエーションが待っていました!

まずスタッフの方と友人の一対一で部屋に案内され、大事な部分を隠すショーツを渡されたようです。

しかしそのショーツの大事な部分を隠す面積は本当に小さいもので、

履いたはいいものの心もとない気分になるものだったようです。しかも色はピンク!

そして、スタッフの方を目の前に寝転び足を開きます。

この時点で、なんだか違うお店に迷い込んでしまったような感覚になった友人。

まぁ考えてみれば、デリケートラインを脱毛するんですからそのポーズになるのは当たり前…と

なるのですが、それでもやっぱり他人を目の前に恥ずかし光景ですよね。初めてなら尚更だと思います。

少しでも恥ずかしい素振りをみせ足を閉じかけようものなら、美しいスタッフの方に

「もう少し足開いてくださ〜い…」と物腰穏やかに落ち着いて注意されるようです。

なんだか聞いている私がドキドキしてしまいました。

脱毛サロンのスタッフの方なんて美容系のお仕事ですし、綺麗な方が多いので余計ドキドキしてしまいそうです。

結局友人は、自分のその光景が面白すぎて、恥ずかしすぎて、Iライン脱毛の継続はお断りしたそうです…。

夏になると見かける美しい女性のビキニ姿には、隠れたこういう努力があるんだなと思った瞬間です。

ゴワゴワかかとに、シルクの力。

かかとのゴワゴワ、乾燥する時期には気になる女性が多いと思います。

私はもともとかなりの乾燥肌なうえに、我が家は白木のフローリング。

床暖房なので冬でもついつい、裸足で歩いてしまうんですが、

白木のフローリングは、足の裏の油分を吸う吸う。

どのくらいかというと我が家で飼っている犬の肉球も、カサカサになるくらいなんです。

3靴下も、つま先じゃなくかかとから破れる私。

冬にはそのかかとが深く深くひび割れてしまい、痛いのなんのって。

かかと用クリームを塗ったこともあります。

軽石でこすったこともあります。かかと用のやすりも。

でも、ダメなんです。

私の親戚が世界遺産の富岡製糸場の近くに住んでいて、ある時遊びに行ったんです。

その時、近くのお店で見つけた、シルクでできたハードスポンジ。

シルクの微粉末をスポンジに練りこんで軽石みたいにしたもの。

値段も安いし、きっとだめだろうけど・・と思いつつ買ってみました。

ところがこのシルクハードスポンジがすごく優れもの!

このスポンジを水で濡らして、お風呂で多少柔らかくなったかかとをこすります。

すると、ポロポロと白いカスが出てきます。

これは、かかとの角質と、シルクスポンジが削れたもの。

軽石と違ってこのシルクハードスポンジは、使うたびに削れて減っていきます。

だけどかかとはほんとにつるっつる!これは感動ものです。

なんでシルクを混ぜたスポンジで、こんなにつるつるになるの?

何を使っても駄目だった私、初めてです、こんなにつるつるかかとになったのは。

それ以降、定期的に親戚に送ってもらっていましたが、最近ネットでも買えることを知りました。

他にもシルクを練りこんだタオルなども試してみようと思っています。

シルクって、実はすごいのかも、って思っています。

松江の脱毛サロン情報はここ
脱毛松江の口コミ情報

ヘッドスパで頭皮ケアしつつ癒しの時間を。

Beautiful asian woman少し前に美容院を変えました。

お金節約中のけちけち主婦なので、基本的に美容院では白髪染めとカットのみ。

もちろんスペシャルなことしてみたいけど贅沢だよね、って思ってました。

ところが2か月ほど前、お店の改装1周年記念とかで、サービスでヘッドスパをしてもらえることに。

15分ほどの簡単バージョンですが、無料ということでお願いしました。

これが滅茶苦茶気持ちいいんです。

まず、頭皮にスーッとするジェルを付け、美容師さんが指でマッサージしてくれます。

頭皮の汚れは、毎日シャンプーしていても自分ではなかなか落としきれないんですって。

洗い方の癖があるので、汚れがたまりやすい所はかなり毛穴も詰まっているそうです。

最近私は、年齢のせいかずっと多くて悩んでいた髪が急に減って来たことと、

髪にコシとつやがないことが気になっていました。

毎月のように白髪染めをしているし、仕方がないのかなと思っていましたが。

そういう悩みも、頭皮をしっかりきれいにして、マッサージで血行を良くすることで

解消されることもあるようです。

自分ではなかなかうまくマッサージできないので、月1回でも美容室でやってもらえれば違いますよと。

15分コースは通常2000円。40分だと4200円です。

でも実は、それ以降月1回の美容院通いの時、40分コースをお願いしています。

確かに、髪につやとコシが出てきました。

頭皮マッサージはすごく気持ちよくて癒されるし、月1回だけ贅沢気分を味わえるし、

これからも続けようと決めています。

つぶさずにはいられない白ニキビ

1いろいろなニキビができてきましたが、白ニキビはどうしても潰さずにはいられません。薬を塗ってそうっとしておくのが良いと知っていても、どうしても我慢できずに潰してしまいます。白ニキビを潰して白いウミの塊を出さずにいられない欲求に駆られてしまうのです。そして白ニキビを潰した後、出血をティッシュで押さえて鏡を見ながら後悔するのがいつものパターンです。

白ニキビは中学生の時によく出来ました。大きいのは顎や口周りに出来ることが多く、小さいのはおでこや髪の生え際にできることが多かったです。白ニキビの中でも一番嫌だったのは眉間に大きいのができることでした。大仏のようになって、恥ずかしてたまらず、これは本当に嫌でした。まだ、潰してしまった方が目立たないような気がしていました。

今思えば正しい白ニキビの治し方を知っていればと・・・

二十代前半になると、顔に白ニキビができることは殆どなくなりました。その代わり、白ニキビは背中に出来るようになりました。顔に出来る白ニキビよりは目立たないので放っておくことが多くなりました。しかし、たまに、何かのはずみで潰してしまうことがあり、下着に血がついていてギョッとすることもありました。

痕が残る、痕が残ると言われた潰した白ニキビはあれから二十年経った今、恐れていた程には酷い痕にはなりませんでした。もうしかしたらもっと何十年してから酷いことになるのかもしれませんが、黒子やそばかすやシミが多過ぎて、ニキビのせいか分からなくなっていそうです。

エステサロンPMK「セルライト 下半身痩せ」初回体験談!

5エステサロンPMKで「セルライト 下半身痩せ」初回体験してきました!

私は、昔バスケットをやっていたせいか足が方太り状態、大根足なので困っていました。今では再びスポーツをして、シェイプアップする体力がないのでお金はかかるけどエステで痩せてみようと思いました。

しかし、綺麗になるにはやはり時間がかかるようで、カウンセリング1時間&体験1時間の計2時間もかかりました!料金はホットペッパービューティーのクーポンを使い、4800円かかりました!

良かったところは、接客の態度が良かったです。タブレットの画面での説明を交えながら、私の悩みに丁寧&笑顔で対応して頂きました。

実際にやってみて、足首がマイナス1センチ痩せました!むくみ解消ならすぐ効きそうです!私は肌が柔らかいので、すぐ効果がでると言われました。肌が固い方でもマッサージでほぐしてから、やっていただけるそうです。下半身以外の背中肩凝りも軽くマッサージして解消してくれました。

逆に悪かったところは、寝ているだけだが意外と疲労感がありました。初めのうちは特に急に身体の状態が変化して疲労感がでることが多いらしく、効果がでている証拠なので決して悪いことではないようです。確かにその後水分を多めにとったら、大丈夫でした。あと、皮膚が薄いすねの辺りはチクチク痛みを感じました。痛いと言ったら、セルライト当てる量を減らしてくれたので大丈夫でした。

欠点もありますが、その都度スタッフの方がすぐに対応して下さいます。カウンセリングのみでしたら無料でやってくれるそうなので、ぜひ皆さんも試してみてください。

ヨーグルトパックで美肌!

4いろいろなパックが販売されていますが、家にあるもので手軽にパックができるとお財布に優しいし、
何が入っているのかすぐにわかるので安心ですよね。

手軽でおすすめなのが、ヨーグルトパックです。
少し賞味期限が切れてしまったものでも大丈夫です。
ヨーグルトにいろいろプラスすれば、さまざまな効果のパックができますよ。
小麦粉を入れて、顔に伸ばしやすい固さに調節してやりましょう。

ヨーグルトパックには、古くなった角質を取り除いたり、保湿してくれる効果があります。
はちみつを入れれば、さらに保湿効果が見込めます。
オリーブオイルもまた保湿に効果があります。
毛穴の黒ずみが気になるときは、レモン汁か重曹がおすすめです。
すっきり落としてくれ、ヨーグルトが優しく保湿をしてくれます。

ニキビや吹き出物ができたときには、抹茶や緑茶の粉末を混ぜた、緑茶ヨーグルトパックをしてみてください。
緑茶の殺菌効果がニキビのアクネ菌と戦ってくれ、早くニキビが治ります。
また美白効果もあります。
どれも家にあるものばかりの食材ですが、パックをしても美肌に効果があるものです。
パックの時間は10分から15分程度を目安にしましょう。
洗い流す時は、水で流す前にティッシュでオフするのがポイントです。

洗い流した後のお肌をみると、こんな身近なものでも効果があるのかとびっくりしますよ。
肌はつるつるに、肌色のトーンアップを実感できます。
その後、いつものスキンケアをします。

足の臭いの原因と対策方法

6長時間靴を履いた後の臭いってどうしても気になりますよね。
家に帰った後に自分の足の臭いを嗅いでみると、とても臭い時があります。
どうして、こんなに臭くなるのか? その原因は何なのでしょうか?

やっぱり、足の臭いですから、足に原因がある場合が多いです。
お風呂に入った時に足の洗い方が不十分だと、古い皮脂や角質をしっかりと取り除き、ちゃんと洗い流せていない場合には、足の臭いがキツくなりやすくなるようです。
足の臭いの原因は、そういった皮脂や角質を足にもともと住み着いている菌が分解する際に臭いを出します。
ですので、分解する皮脂や角質が溜まっていると、どんどん分解してゆき、臭いもどんどんキツくなっていくというわけです。
お風呂に入った時に、しっかりと足の汚れを洗い流しましょう。毎日のケアが大切です。

足以外にも原因となるものが2つあります。

その1つは、靴下です。
靴下も雑菌が繁殖しやすいものなので、こまめに履き替えないと臭いの原因となります。
特に、通気性の悪い素材や厚手のものを履いている場合は、多量の汗や蒸れにより、より雑菌が繁殖しやすく、臭いもキツくなりがちです。
1日で靴下が臭くなるのであれば、半日履いたら履き替えるようにするなど、臭くなる前に履き替えるのが肝心です。

もう1つの原因は、靴です。
靴も靴下と同じく、雑菌が繁殖しやすいので、こまめにメンテンナンスをしましょう。
靴は通気性の悪いものが多いので、一日中履いていると、中は蒸れて雑菌が繁殖した状態になっています。
毎日同じ靴を履いていると、さらに雑菌が繁殖し易い環境になり、靴の寿命も短くなります。
1日履いた靴は、吐き終わった後に除菌スプレーを吹き、靴を休ませて菌の繁殖を防ぐことにより、足が臭くなりにくくなり、靴の寿命も伸びます。

その他にも足の臭い対策方法が紹介されているので、
ぜひ参考にしてみてください。

日常生活でできる足の臭い予防・ケア方法

4日頃から足の臭いは気になりますよね。靴を脱いだ時,靴下を脱いだ時など自分で「臭う」と感じることはないでしょうか。
今回は日常生活でできる臭い予防・ケアする方法についていくつかご紹介したいと思います。

①足を丁寧に洗うこと

お風呂に入ったときに足を洗うときはどうしていますか?タオルでゴシゴシだけでは足りません。
必ず指と指の間を丁寧に洗ってください。
以外にも洗い忘れが多く,洗いにくい場所でもあります。時間はかかりますが,丁寧に一本一本洗うことが大切です。

②指をひらくことができる

これは一度試してほしいのですが,足の指を「足の力だけで」ひらくことはできるでしょうか。
親指と人差し指の間はひらきやすいという方も多いかもしれませんが,他の指もパックリとひらけられるでしょうか。
これは「通気性」の問題です。
普段は意識していませんが,歩くとき,走るときなど足の指と指の間はひらいたり閉じたりしています。
これは自然におこなわれ,足が勝手に体のバランスをとっているのです。
足の指がひらくということは,通気性がよい,臭いがこもらないので,「臭い」と感じることが少なくなります。

③食生活

「ニンニクを食べるとニンニク臭くなる」というのはよくある話です。
つまり,人は食べたものの臭いが口からだけではなく,体臭としてもでてきます。もちろん足も例外ではありません。
特に足の場合は靴下を履いているので,臭いがこもりやすいという原因にもなります。
偏食を続けると足の臭いも溜まりやすくなるのです。
バランスの良い食生活を心掛けましょう。

④まとめ

かがでしたか?上記のことに注意しながら,日常生活でできる臭いケア・予防に挑戦してみてください。

臭い足の簡単なケアのやり方

私は足の臭いが凄く苦手なタイプで、子供が部活から帰って来ると直ぐにお風呂に直行して貰って石鹸とお湯でシッカリと足の間まで洗わせます。

多分中学生や高校生の運動部のキツイ運動を何時間もして汗で蒸れた足が一番臭いと思います。だけど、家に帰って来たら石鹸とお湯でキッチリ洗わせると足の臭いは消えます。

もしかして、凄く強烈でこびり付いた様な酷い足の臭いならドラックストアの薬コーナーで足専用の抗菌石鹸が売っているので使った方がベストだと思います。

それは主人が若い頃に革靴で仕事の時にいっぱい歩いて帰って来た時に足から悪臭がしてビックリした時があって、主人の足が凄く臭くて悪臭になった原因はサラリーマンが履くツルツルしたストッキングみたいな黒い通気性の悪い靴下と履きなれない通気性の悪い革靴のダブル効果で異常なくらい足が蒸れて悪臭がしました。

だからその時は通気性の良い綿の靴下に変えて革靴も靴の裏に通気口があるやつを買って、悪臭を放って細菌が増殖した足は薬局の薬コーナーの抗菌石鹸で水虫予防にもなる青い石鹸で毎日ゴシゴシ洗ったら、主人の足の悪臭が嘘の様にスッキリと消えました。

結局、足の嫌な臭いや悪臭とサヨナラしたいなら通気性の良い靴と綿の靴下と家に帰って来てからのお風呂で足を抗菌石鹸でゴシゴシ足の間や隅々まで綺麗に洗うのが良いと思うし、足の悪臭をそのままにしていたら絶対に家族や会社の人達などに嫌われるから気をつけないと駄目です。

足の臭いの原因とその対処法

10足の臭いって気になりますよね。靴を履いていると、特に足が蒸れやすいので、臭いがきつくなりやすいです。では、こうした足の臭いの原因とはいったい何でしょうか。

それはずばり「雑菌」です。靴の中などは、適当な湿度も保たれ、しかも足から分泌される汗や皮脂、垢などが雑菌のエサとなりますから、雑菌が増えてしまいやすいのです。

ぬれたままのふきんを放置すると、悪臭がしますよね。足が臭くなるのも、同じ理由なのです。

足の臭いを根本から立つには、足が蒸れないように靴を履くことなく、年中裸足で過ごすのが良いのでしょうが、そんなわけにも行きません。となると、まずは雑菌を増やさないように、足を清潔に保つことが重要になってきます。

入浴中、足を洗う際には、石けんを使って丁寧に洗うようにしましょう。特に汚れや汗などが溜まりやすい足の指と指の間はきちんと洗うようにしたいものです。そして、もう一点見落としがちなのが、足の爪の中です。足の指の間もきれいに洗っているのに、なかなか臭いが取れないという方は、爪の中によこれが溜まっている可能性があります。歯ブラシなどで、やさしく爪の中を洗うようにしてみてください。個人差はあると思いますが、足に角質(古くなった皮)が溜まりやすい対応の方は、定期的に角質ケアをするのも良いでしょう。

また、足がいくら清潔であっても靴に臭いが染みついていたら元も子もありません。湿ったりぬれたりした靴は、できるだけ早めに乾燥させるようにしたいものです。皮などのデリケートな素材には向きませんが、スニーカー等であれば、日光消毒をすることも有効でしょう。

ブーツの季節は足の臭いケア必須!

Stinking shoes肌寒くなり、ブーツの季節が到来。

ブーティやロングブーツ、今年もかわいいブーツに目移りしています。
でもブーツをはく季節には足の臭いケアを忘れずにしましょう。
いざブーツを脱いだ時にむわっと臭ってしまっては、せっかくのおしゃれも台無しです。

そもそも、ブーツをはくとなぜ足が臭ってしまうのでしょうか。
なんと、ブーツを10分はくだけで、ブーツの中の湿度は100%にまで上がるのだそうです。
この湿度と古い角質などが雑菌のエサとなり、むわっとする臭いの原因になります。

まずは足を清潔に保ちましょう。
スクラブなどで古い角質を取り除くことはもちろん大切ですが、以外と見落としがちなのが、足の爪です。
足の爪には雑菌がたまっていることがあります。
伸ばしすぎないように注意しましょう。

またタイツや靴下などは、殺菌成分配合のものや酵素入り洗剤で洗いましょう。
生乾きのものを履くのは絶対にいけません。
よく乾いたものを履きましょう。
そのほか、ブーツ内の環境も整えておくことが大切です。

ブーツ内は湿度がたまりがちです。
どれだけ気に入っているブーツであっても、毎日同じブーツをはくのはやめましょう。
また、新聞紙を入れたり天日干しをするなど、ブーツ内を乾燥させましょう。
また、ブーツを脱いだら10円玉を入れておくのもおすすめです。
銅イオンの効果が、臭いの原因の雑菌をやっつけてくれるんです。
履くときには取り出すことを忘れずに!